HOME > 試合結果2017 > 0415FK
  2017年4月15日 9:30〜 蛇池公園  監督:あゆむ
 しろはた 対 FK
 初回、打撃好調の太田選手の一振りで幸先良く先制。3回に同点にされるも、その裏何とか1点をもぎ取り再びリードを保つ。先発竹内は強力打線を力でねじ伏せる好投を見せていたが、3回に足をつり降板、勝ち投手の権利を目前に、自身の好判断が光った。4回、あの男岡本が魅せた。2アウトランナー無しから渾身のヒットを放つと、相手強肩捕手の2塁送球がセンター奥のフェンスまで転がる間にホームまで激走。さんざんチャンスを作るも得点まで結びつかない打線の中で、貴重な追加点になった。ロングリリーフとなった池田も制球が定まらない中、何とか1失点に抑える。何とか1点のリード保ったまま7回表、盤石と思われた新谷(さ)が、今日抑え込んでいた相手クリーンナップに3連打を浴び逆転を許す。しかしその後は立ち直り、続くノーアウト2塁のピンチをしっかり抑え、更なる追加点は許さなかった。逆転の望みを託した7回裏の攻撃、2アウトから竹内、あゆむが四球を選び、意地の出塁でチャンスを作る。堀田得意の右打ちで同点・逆転かと期待が膨らむ中、本塁生還を懸けて大きく二次リードをとっていた竹内の隙を相手捕手の牽制が襲う。予想を上回る強肩とストライク送球に、足を攣っていた影響か、竹内も帰塁が間に合わず、タッチアウトでゲームセット。大事な一戦を落とした。
緊迫したリーグ戦を楽しんででき、負けたにも関わらず悪いムードにならなかったのは、監督の見事な手腕のお陰か。いい試合であった。
 team 1 2 3 4 5 6 7 R H
E
FK 0 0 1 0 1 0 2 4 7 1
しろはた 1 0 1 1 0 0 0 3 10 2
【敗】新谷(さ)
【S】-
【本】-
  打撃成績
選手 守備 1 2 3 4 5 6 7 打数 安打 打点 盗塁 得点 MVP コメント
堀田 DH   三振   遊ゴ失   右安     3 1 0 0 1 1pt 先頭打者として2出塁と仕事果たす
丹羽 DH   中安   三振   投ゴ     3 1 0 0 1 1pt スコアポイント!
太田   中3(1)   三ゴ(1)   遊安     3 2 2 0 0 4pt 打撃好調!!
池田 DH 二ゴ   一ゴ   三振     3 0 0 0 0 0pt 良くも悪くも…まずは攻・守どちらかでいいリズムを作りましょう
井上   DH 右安     二ゴ   左安   3 2 0 1 0 1pt 2安打!でも足腰弱く走塁アウト。。。実質1安打。
佐野   四球     中飛   四球   1 0 0 0 0 1pt 2出塁。
岡本 DH 三振     中安   投飛   3 1 0 0 1 4pt 2アウトからヒットで出塁、相手のミスで本塁まで激走、貴重な1点!
神谷     三振   左安   投ゴ   3 1 0 0 0 1pt ナイスヒット!
新谷(さ) DH   三安   四球     投ゴ 2 1 0 0 0 2pt 俊足は相手も驚愕
尾関 DH   四球   右安     遊飛 2 1 0 0 0 0pt 初回の怠慢守備はいただけない
竹内 DH   三振   投ゴ     四球 2 0 0 0 0 2pt 脚を攣りながらの投球、そして引き際の見極めもGOOD!
あゆむ DH DH   遊ゴ     三ゴ   四球 2 0 0 0 0 1pt ナイス監督
ちひろ                     0 0 0 0 0 1pt おひとり参加大歓迎
30 10 2 1 3  

  投手成績
選手   回数 球数 打者 安打 三振 四球 失点 自責
竹内   3    69 13 3 3 1 1 1
池田   3    56 13 1 2 2 1 1
新谷(さ) 1    18 6 3 0 0 2 2
7    143 32 7 5 3 4 4


 ● チーム規約 ● CBCリーグ オフィシャルサイト ● スポーツ愛知 ●お問い合わせ

                                                                   Copyright (c) 2003-2012 White Flags All rights reserved.